☆全て実話です! 笑っちゃう事も泣ける事もツラい事もみんなウチで起きたホントのお話~☆

プロフィール 

ふ~みんまま

Author:ふ~みんまま

♡主な登場人物♡
ワタシ ・カッパ



ムスメ ・ヒヨコ
ムスメ


夫 ・コアラ
オトーサン


ムスメムコ殿 ・エリートネコ
ムコドノ


マゴムスメ ・マメ
2013年12月誕生
mame_chan.gif
生後5カ月以降キャラ変更↓
オマメ


白文鳥のスズ
2008年4月10日~15日頃生まれ。


2017年5月21日、虹の橋のたもとへ。



など、主に家族や日々の笑えるネタを
描いています

character designed by HIYOKO.

 

少し前に、ヒヨコとムコ殿が新婚旅行に向かった先は屋久島。

海外に一週間とか行きたかったみたいですが、なんせストーカー、あ失礼、かわいい
文鳥のスズが一週間も待てない体質なので、国内3泊の旅になりました。

ヒヨコが小さかった頃大好きだった「もののけ姫」の風景そのものの屋久島は
2回目の訪問ですが、今回は帰りに鹿児島に寄る為に船で移動。
ところが海が荒れて危険な状態になったら引き返すという条件付きで出港したそう。


新妻奮闘

ヒヨコ達が乗った船の後は全て欠航になったそうです。
おそろしー

私なら気を失ってたはず・・・  
2013/01/15 11:05|ムスメTB:0CM:8
さっすがぁ!ヒヨコさん!
もうすっかりおかあちゃんしてますねぇ(*^_^*)
しかしよくご無事で^_^;よかったよかった!

ストーカーいや、ヒヨコさんLOVEのスズちゃん。
がんばってお留守番できたんですね♪(カッパさんのお世話のおかげでww)
カッパさんお疲れ様でしたぁ。 
kiro's mama #-|2013/01/15(火) 17:31 [ 編集 ]

ヒヨコさん、なんとも頼もしい限り!
みどりネコさん、しっかり!
スズちゃんに婿の座を奪われちゃうますよw 
エクリュ #qx6UTKxA|2013/01/15(火) 22:19 [ 編集 ]

(^_^;;) アハアハアハ

スズはヒヨコのいない夜を越すのに3泊が限界のようです・・・

始めの2泊はごまかせるけど、3泊目になると朝まで立ってます。
そしてごはんも食べなくなりますv-12
年をとるにつれてどんどん知恵がついてきて、これから先どうしよう・・・v-13 
ふ~みんまま #-|2013/01/16(水) 12:09 [ 編集 ]

私も乗り物酔い体質で、クルマもバスも船も京阪電車(横揺れがキツイ)も
ダメですv-12
ヒヨコは小さい時から、旅行に行くと真っ青になっている私を介抱してくれましたv-521v-91
うらやましー体質・・・ 
ふ~みんまま #-|2013/01/16(水) 12:17 [ 編集 ]

スズちゃんの為に!
(;▽;)なんて素晴らしい!
スズちゃん、幸せ者だぁ~~。

私もその状況なら確実に酔います。
想像するだけで怖ろしい~(+ε+;)
乗り物酔いって、本当に辛いですよね。
ヒヨコさん、頼もしい!
ムコ殿さんも、きっと新たな一面で惚れ直したことでしょうね♪ 
りん #dpgHfDJQ|2013/01/16(水) 17:35 [ 編集 ]

乗り物酔いって、酔わない人には分からないと思うんですけど
乗物から下りない限りずっと気持悪いんですよね・・・
去年の夏に友達数人とバス旅行で食べ歩きツアーに行ったんですけど
私ひとりだけバスに酔ってしまって、ほとんど食べられなかったとゆう・・・

だいたいなんでバスに酔うクセに食べ歩きツアーに参加したんだか・・・

そうそう♪♪
ムコ殿、もっとヒヨコに惚れて~~~! 
ふ~みんまま #-|2013/01/16(水) 21:58 [ 編集 ]

昔々、舞鶴から小樽へ向かうフェリーが揺れて、私は転がって耐えていたのですが、ヒヨコさんと同じで酔わないうちの夫、「カップ麺食う?」って…。無理。

しかし、後の便全部欠航って、ヒヨコさん達の乗ったフェリー、相当揺れたでしょうね。私も乗ってたら絶対緑色なってます!
 
つこ #-|2013/01/18(金) 08:22 [ 編集 ]

ま、舞鶴から小樽は遠い・・・v-12
よくがんばりましたね!
ダンナさん、何事にも動じないような雰囲気ですけど、やっぱり乗り物にも
強かったですか・・・v-356
揺れる船の中でカップ麺と聞いただけで・・・ちょっと胸ヤケが・・・v-404

ヒヨコによると、船は一度波の上まで押し上げられた後、波が去ると同時にストンと
落とされるのでその瞬間船内に絶叫が響きわたっていたそうですv-12
そしてそれが2時間続いたそーです・・・あーこわ。 
ふ~みんまま #-|2013/01/18(金) 10:40 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
https://peetosuu.blog.fc2.com/tb.php/86-62da013f

ランキングに参加しています 

お知らせ 

recommend_bnr03.png

 

アクセスありがとうございます。 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.