☆全て実話です! 笑っちゃう事も泣ける事もツラい事もみんなウチで起きたホントのお話~☆

プロフィール 

ふ~みんまま

Author:ふ~みんまま

♡主な登場人物♡
ワタシ ・カッパ



ムスメ ・ヒヨコ
ムスメ


夫 ・コアラ
オトーサン


ムスメムコ殿 ・エリートネコ
ムコドノ


マゴムスメ ・マメ
2013年12月誕生
mame_chan.gif
生後5カ月以降キャラ変更↓
オマメ


白文鳥のスズ
2008年4月10日~15日頃生まれ。


2017年5月21日、虹の橋のたもとへ。



など、主に家族や日々の笑えるネタを
描いています

character designed by HIYOKO.

 

ヒトはビックリすると・・・

ヒトはビックリすると
ハラたちます。
私はただ、部屋の模様替えをしようかなーーーと思ってただけです。



 
2012/12/08 16:47|おっとTB:0CM:8
あは~笑っちゃいましたぁ。ホント、いきなり声かけられると
びっくりしますよね。^^ 特にうちの長男は足音をさせずに
歩くので、突然ボソッと声をかけられると、ドびっくぅ!!と
なりますよ。あと、学生の頃「お母さん」と言わずにゴホン
ゲホン!と咳払いして親を呼びやんの。…私はエヘン虫か?
因みに次男と長女はドスドスと歩くので、すぐ分かります。
それもどーなんだか…。(苦笑)
コアラさん、ファイトッ!!^^ 
ルーガ #-|2012/12/08(土) 23:00 [ 編集 ]

きゃはw

最初に思い浮かんだのが
「かっぱさん、文鳥みたい」でした(笑

どっちもわかる!
びっくりさせられると、「なによ!」ってなるし、
びっくりされてしまうと「どないせいっちゅうねん!」ってw
年末ですからね。主婦は色々忙しいよね^^ 
エクリュ #qx6UTKxA|2012/12/09(日) 00:07 [ 編集 ]

めっちゃわかります!!
びっくりした後、必ず「もう!びっくりしたやんかぁ!なんで?なんで?もうなんなん?」ってなんか意味不明な何の脈略もない言葉を発してます^^; 
kiro'smama #-|2012/12/09(日) 15:46 [ 編集 ]

よくトンボが帰ってきたことに気づかず「・・・ただいま。」の小さな声にドビックリしてギャーギャーいうてしまいます^^;
「そんなにビックリせんでも(。・´_`・。)」と、トンボは言いますが、びっくりするもんしゃあないですww 
蚊取り犬 #H6RSI4P.|2012/12/09(日) 15:55 [ 編集 ]

おー!
ムスコを生んだことも育てたこともないので分かりませんでしたが
「お母さん」と呼ばれない時期があるのですねー!(ToT)

でもね、先日のムスメの結婚式の時に、ムコ殿がお色直しで退場する時
お母さんがエスコートしたんですけど、二人とも照れながらだけど
(私には)嬉しそうに見えて思わず涙しましたよ。
男の子とお母さんの関係って、思春期には難しそうだけどこんな日が来る
んだなーって。

大人になっても子供と間違われるルーガさんだったのに、3人の立派な母!!
こどもたち~!みんなお母さんを大事にしろよ~! 
ふ~みんまま #-|2012/12/10(月) 17:46 [ 編集 ]

テレビに集中してる人に声をかけても聞いてもらえないってことは
よくありますよね。(あ、うちのコアラだけか?)

私の場合、静まり返った部屋で模様替えを考えてただけっていう・・・

そうそう、ビックリさせてしまった時といえば・・・
ヒヨコはものすごくビックリするので
「アンタの声でビックリするわ!!」と逆ギレすることがしばしばです・・・

すみません、結局人騒がせな人間です・・・ 
ふ~みんまま #-|2012/12/10(月) 17:52 [ 編集 ]

あれってなんなんでしょーね~???

ビックリするともうワケわからんことを口走りますよね~??

ヨカッタ~
私だけじゃなかった~♪♪
 
ふ~みんまま #-|2012/12/10(月) 17:53 [ 編集 ]

うは~v-291
想像できる~~!

トンボさんてそんなカンジ!!
で、蚊取り犬さんてそういう返ししそうなカンジ!!

私もわりと肝すわってる方だと、自分では思ってるんですけど・・
意外と小心者で・・・


 
ふ~みんまま #-|2012/12/10(月) 17:56 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
https://peetosuu.blog.fc2.com/tb.php/71-59d73413

ランキングに参加しています 

お知らせ 

recommend_bnr03.png

 

アクセスありがとうございます。 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.