☆全て実話です! 笑っちゃう事も泣ける事もツラい事もみんなウチで起きたホントのお話~☆

プロフィール 

ふ~みんまま

Author:ふ~みんまま

♡主な登場人物♡
ワタシ ・カッパ



ムスメ ・ヒヨコ
ムスメ


夫 ・コアラ
オトーサン


ムスメムコ殿 ・エリートネコ
ムコドノ


マゴムスメ ・マメ
2013年12月誕生
mame_chan.gif
生後5カ月以降キャラ変更↓
オマメ


白文鳥のスズ
2008年4月10日~15日頃生まれ。


2017年5月21日、虹の橋のたもとへ。



など、主に家族や日々の笑えるネタを
描いています

character designed by HIYOKO.

 

先週末の事です。
ムスメが帰って来ていて、近所に買い物に行った帰り・・・


子猫ちゃん1

子猫ちゃん2


子ネコちゃんには既にハエが来ていて、随分具合が悪いように見えました。
うちの市にはこういうセンターがあることも今回ネットで調べて初めて知りました。

ムスメは重度の猫アレルギーなのでウチでお世話することができないし、
こんな時にどうしたらいいのか相談できる人がいません。

このブログに来てくださる方で猫ちゃんを保護されている方がいらっしゃいますが、
ブログ以外連絡先を知らなくて、具合の悪さから時間がないので、無知な私達には
こうするしかなかったんですが、
私達の悲壮な顔を見て、センターの職員の人が私達を傷つけないように言葉を選んで
くれているのが分かりました。
回復すれば里親を探しますとのことでしたが、今はただあの子が助かることを祈るだけで
申し訳ない気持ちでいっぱいです。





 
2013/07/29 21:00|日々ネタTB:0CM:24
こんばんは

大抵は無視される所を
そうやってワザワザ電話して
市の担当者に来て貰って
連れて行って貰う
担当者が仰るように
危篤状態ではあったんだと思いますが
そのまま放置していては後味が悪いでしょ?
そこまでやってあげたら
後は運を天に任せるしかないですね
強運を持った子なら
体力が戻り里親さんにも
巡り会えるでしょう

神戸市でも引き取り制度はありますが
殺処分されるまで
1週間程度預かって
里親募集の情報を
ネットに掲示するだけじゃないかなぁ・・
実際里親募集の活動しているのは
NPO法人の方ですからねぇ
神戸市はちょっと
立ち遅れているように思います

 
まっとし #G3xv5MFg|2013/07/29(月) 22:17 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます 
#|2013/07/29(月) 23:39 [ 編集 ]

猫好きとして、ありがとうございます!
(もちろん文鳥も大好きだけど♪)
ぜひ助かってほしい。
そして、猫のことをよくわかってる人に
引き取ってもらえたら・・・。

娘の飼っている猫も捨てられた猫で、
センターから引き取ったんです。
でも、小さい時に捨てられると、
精神的になにか残るようで、
娘のところの猫は成猫なのに寝る前には、
おっぱいを吸うように腕の内側を
チュウチュウ吸います。

それが分かっていたので、
ついつい、ちゃちゃに感情移入し過ぎて^^;

横道に逸れましたが、ふ~みんさんとひよこさんの気持ちが報われますように! 
エクリュ #qx6UTKxA|2013/07/29(月) 23:41 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます 
#|2013/07/30(火) 01:31 [ 編集 ]

♥まっとしさんへ♥
 早速コメントいただきありがとうございます。
 本当なら自分達で病院に連れて行ってあげたら・・・と思いましたが
 お昼の1時半頃のことで、ウチの文鳥のスズが通っている動物病院は
 休診中だし、私はネコと暮らしたことがないので扱い方が全く分からなくて
 ネットで調べてセンターに来てもらいましたが・・・
 ムスメが調べたところ、大阪でも市によって指導センターがある所とない所
 があるみたいです。
 保健所に連絡すると殺処分しかされないと思っていたので、獣医さんが常駐して
 いるから引き取って診察します、と言ってくれた時は神様に見えました・・
 あの子だけでなく、こんな可哀相なネコちゃんがいっぱいいると思うと日本は
 本当に動物を大事にしない国だなと思います。
 
ふ~みんまま #-|2013/07/30(火) 07:45 [ 編集 ]

♥鍵コメさんへ♥
 コメントありがとうございます。
 そう言っていただけると救われます。m(_ _)m
 ネコちゃんはオシリから何か内臓のようなものが飛び出していて、倒れていた
 んですが私達が再度見に行った時は歩いて場所を変えている所だったんです。
 「歩ける!」と思ったので、助かるかなと期待したんですが、センターの人が
 来てくれた時は抵抗もせず、首をつままれておとなしくケージに入って行きました。
 35度以上ある猛暑の中、暑い車に乗せられて胸が締め付けられました・・・
 強運の持ち主であることを毎日祈っています。

  
ふ~みんまま #-|2013/07/30(火) 07:51 [ 編集 ]

♥エクリュさんへ♥
 コメントありがとうございます。
 アッ! そーだった、エクリュさん、ネコ好きだったんだぁ!
 文鳥さんと暮らしてるってことだけしか頭にないし、あの時パニック状態で
 思いつかなかったなぁ・・・!
 ま、思いついた所でお仕事中だから連絡できませんけどね・・・
 娘さんちのネコちゃんはセンターから来た子だったんですね。
 人間に捨てられたり、野良猫さんが生んだ赤ちゃんだったりすると厳しい環境の中で
 辛い目に遭ってるから心にも傷がついてるでしょうね・・・
 もう大人になってるのにまだ記憶があるんでしょうか・・?
 ありがとうございます。その子がどうなったかは怖くてセンターに聞けないんですが
 回復していることを祈っています。
 
ふ~みんまま #-|2013/07/30(火) 07:59 [ 編集 ]

…カッパさん、ヒヨコさん、猫ちゃんを助けてくれて
どうもありがとうございました!!助かるといいですね…
私も心からお祈り致します。無事に回復して優しい家族に
巡り会えるといいなぁ…。
まだ勤めていた頃、勤務先の道端で座っていた野良猫の顔を
見てぎょっとした事がありました。何とその猫の顔の半分が
焼けただれていたからです。思わず、どうしたのそのお顔!
どうしたの!そのお顔っ!!…と声をかけました。
きっと心ない人に熱湯でもかけられたのでしょう。
可哀想に…何て酷い事をするんだっ!! 近寄ろうとしたら
サッと逃げて行ってしまい、保護出来ず、それっきり…。
もう10年以上も前なので、おそらくは…。
 
ルーガ #-|2013/07/30(火) 09:16 [ 編集 ]

見て見ぬふりをするのが常識のような今の世の中、
カッパさんとヒヨコさんの行動には頭が下がります。
ほんとに強運の持ち主であることを祈ってます。
でも、カッパさん達に救ってもらえたのはある意味強運なのかもしれません。
きっと猫ちゃんも感謝してるに違いない。
どうか無事に回復して優しい里親さんが見つかりますように・・・ 
kiro's mama #-|2013/07/30(火) 09:38 [ 編集 ]

ネコちゃん助かるといいですね
最近では 地域ネコという活動が行われてます
野良猫を捕獲して 不妊治療して耳にマークを付けて
元の場所に放します
野良猫だけど この子達は一代限りの地域ネコとして
見守られて暮らします
不妊治療されてるので 不幸な子猫は生まれません
どんどん生まれてしまうことを 防いで今生きてる子を
大切にしていく運動 広まれば この子の様な事も
少なくなるでしょうね

このあたりには 普通に野鳥が居て 
道端に 大きなサギが倒れていたことがあって
ギョッ!としたことがあります

そうそう 動物保護センターも近くにあって
そういう子の里親会も開かれています
里親の条件 厳しいですよ 
ぴーちゃん&ぴよちゃん #qULX9F1o|2013/07/30(火) 10:02 [ 編集 ]

具合悪いとこをチラリと振り返った猫ちゃん、きっと助けてって言ってたんでしょうね。涙出ますね。
ちょうどのタイミングで優しいお二人に出会えて良かった!
ちゃんと生きる方向へ導いてあげたと思いますよ。
お二人の優しさが猫ちゃんに通じますように。お願いどうか助かって!!
私も一緒に祈らせて下さいね。 
ぴゃっぴゃのばあや #-|2013/07/30(火) 10:12 [ 編集 ]

親が何かの事故にあったか、もうこの子はだめだと放棄したのか…どちらにしても見て見ぬフリは出来ませんし、最善の選択だったと私も思いますよ。
後は運命に任せるしかないのも…。
無事に助かって、いい里親さんに出会えるといいなぁ…。 
みほ #-|2013/07/30(火) 10:44 [ 編集 ]

♥ルーガさんへ♥
 コメントありがとうございます。
 あぁ・・・なんてヒドイことを・・・
 動物を虐待して逮捕されるような人間がいる世の中ですものね、
 いったいどうしてそんなことができるのか。
 動物と一緒に暮らしている人だけでなく、命あるものを無残な姿に
 するなんて健全な人間にはできるはずありません。
 それ、精神に異常をきたしている人の仕業でしょうね。
 今回出会ったネコちゃんの目が頭に焼き付いて離れません(涙)
 
ふ~みんまま #-|2013/07/30(火) 11:55 [ 編集 ]

♥kiro's mamaさんへ♥
 コメントありがとうございます。
 いえいえ、私達はそんな偉くないんですけどm(_ _)m あのまま40度は越えている
 と思われるアスファルトの上で命尽きてしまうよりは、他に選択肢ができるだけでも
 ・・・と思っています。
 私達の家には小さな小さな命が一緒に暮らしていますもんね、それがトリさんでも
 ネコさんでも、助かる命なら助かってほしいと思いますよねー
 もし、自分のウチの文鳥が外で行き倒れてたら誰か助けてやって!!って思いますもんね。
 
ふ~みんまま #-|2013/07/30(火) 11:59 [ 編集 ]

♥ぴーちゃん&ぴよちゃんさんへ♥
 コメントありがとうございます。
 耳にパッツンマークのある子ですね、見たことあります。
 里親の条件はとても厳しいのに、なぜペットショップで動物が買えるのか!?
 それが腹立たしいです。
 よそさまのブログにお邪魔して書いたことがあるんですが、ドイツでは動物は
 行政が介入していて、センターに行くと犬・猫・鳥などと生活空間が分かれていて
 欲しい子が見つかった場合は住所も名前も明らかにして、きちんと面倒を見られるか
 追跡されるらしいです。
 大阪の日本橋という所に劣悪な環境で鳥さんを売ってる店があるんですが、
 通っている獣医さんに「あんな店で買ったらダメですよ!買う人がいるから売るんです」
 と聞いたことがありますが、そんな店が存在すること自体日本はどうかしてると思います(怒)
 
ふ~みんまま #-|2013/07/30(火) 12:07 [ 編集 ]

♥ぴゃっぴゃのばあやさんへ♥
 コメントありがとうございます。
 そうなんです、具合が悪く力がなさそうだったのに、私達の気配に気づいて
 振り返ったんです(涙)
 ムスメが「助けて」って言ってる! とか言いだすので慌ててこのような
 行動に出たんですが、ばあやさんがおっしゃってくださるように「生きる方向へ」
 導けてたらいいんですが・・・
 一緒に祈ってくださってありがとうございますm(_ _)m
 ・・・ウチの場合、亡くなったコメ(スズの兄)の写真に向かって祈ってるんですけどネ・・・
 
ふ~みんまま #-|2013/07/30(火) 12:11 [ 編集 ]

♥みほさんへ♥
 コメントありがとうございます。
 親がいる子だったら、もしかしたら親に見捨てられたかなと・・・私も思いました。
 一旦家に帰ってセンターに連絡して再び戻った時、その「人が住んでいるのかどうかも
 分からない家」の前にはミニバイクが置いてあって、子ネコちゃんはいなくなってたんです。
 その家の中から音が聞こえたので、人が住んでいたんですね。
 そしてその人が帰って来て子ネコちゃんを無下に扱って、近くのゴミ箱の下に避難したようです。
 可哀相な子が一匹でも減る方法があっても地域の人に理解と愛情がなければどうしようもない。
 人間て残酷な生き物ですね・・・
 
ふ~みんまま #-|2013/07/30(火) 12:22 [ 編集 ]

子ねこちゃん、助かるといいですね。
ヒヨコちゃんとふ〜みんままさんに見つけてもらえなかったら何の手当もしてもらえなかったと思います。
きっとふかふかのお布団に寝かせてもらって看護してもらってますよ。
良いことをしたと思いますよ(^^) 
アロハヘブン #-|2013/07/30(火) 14:48 [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます 
#|2013/07/30(火) 19:43 [ 編集 ]

いつも拝見しています!
あの、どこか忘れましたが、
拾った時蛆虫が湧いていたという猫さんで、
今は幸せに暮らしている子がいます!!
「うちのボン」のボンちゃんだったかな・・・
どうか希望を捨てないでくださいね。
またご報告をお待ちしています。 
ココ #-|2013/07/30(火) 21:48 [ 編集 ]

♥アロハヘブンさんへ♥
 コメントありがとうございます。
 今も気になっているのは、センターに連絡したことで命を落とすようなことに
 なっていないかどうかで、やっぱり夜まで待って自分で病院に連れて行ったら
 よかったのかなと後悔しています・・
 ふかふかのお布団に寝かせてもらって看病してもらってることを心から祈っています。
 ありがとうございます。
  
 
ふ~みんまま #-|2013/07/30(火) 22:41 [ 編集 ]

♥ココさんへ♥
 コメントありがとうございます。
 そしていつもお越しいただいてありがとうございます!
 ボンちゃんは私も拝見していますが、もしボンちゃんが病気で
 捨てられていたなら今はあんなに幸せですもんね♪
 希望を捨てないようにしますね。
 ありがとうございます。


  
ふ~みんまま #-|2013/07/30(火) 22:47 [ 編集 ]

おはようございます。
そんなことがあったのですか!
おふたりの優しさ、行動力、尊敬します!!
そのままだったら危なかったネコちゃん、カッパさんとヒヨコさんに出会えたということは、助かる運命なのだと信じています!!
ネコちゃん、頑張れ!!
 
マサキチ #-|2013/08/01(木) 07:23 [ 編集 ]

♥マサキチさんへ♥
 コメントありがとうございます。
 そのままだったら危なかった子ネコちゃんなんですが、センターに引き取られて
 熱心な獣医さんに出会えて、治療してもらえたらいいんですけど(涙)
 人間の休日医療センターに来ている医者にはいい加減な診察しかしてくれない人
 もいるので、市の動物指導センターの獣医さんはどんな人が来ているのか心配です・・・
 もう少ししたらセンターに電話して聞いてみようかという気持ちになってきました。
 いつもありがとうございます!
 
ふ~みんまま #-|2013/08/01(木) 10:21 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
https://peetosuu.blog.fc2.com/tb.php/155-bcac7022

ランキングに参加しています 

アクセスありがとうございます。 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.