☆全て実話です! 笑っちゃう事も泣ける事もツラい事もみんなウチで起きたホントのお話~☆

プロフィール 

ふ~みんまま

Author:ふ~みんまま

♡主な登場人物♡
ワタシ ・カッパ



ムスメ ・ヒヨコ
ムスメ


夫 ・コアラ
オトーサン


ムスメムコ殿 ・エリートネコ
ムコドノ


マゴムスメ ・マメ
2013年12月誕生
mame_chan.gif
生後5カ月以降キャラ変更↓
オマメ


白文鳥のスズ
2008年4月10日~15日頃生まれ。


2017年5月21日、虹の橋のたもとへ。



など、主に家族や日々の笑えるネタを
描いています

character designed by HIYOKO.

 

やっと涼しくなり快適な睡眠を取り戻しつつあるカッパです。
今日、北海道の旭川では氷点下を記録したそうです。
寒暖の差にご注意くださいね。
ムコ殿劇場3

こうしてムコ殿は次々とスズのクセ・好み・生活状況などを学習していくのであった・・・
デキスギさんと呼ばせていただいてます。
これからもよろしくねー♪
 
2013/09/27 19:03|ムコ殿TB:0CM:20

悩む文鳥   

ムスメのことが大好きなスズですが、
手を出されるとウッカリ乗ってしまう悲しいサガ・・・


悩むスズ

ナゼ私が帰るということが分かるのでしょうか・・・?
私にはついて行きたくないので始めは完全に拒否されますが、
しつこく手を出すと仕方なく「半身」だけ来てくれます・・・
 
2013/09/24 22:40|文鳥のスズTB:0CM:24
イヴちゃんの思い出2

イヴちゃんの思い出1

写メールした後すぐに決心し、ペットショップに駆け込んでくれたNちゃんのお母さんの
行動の素早さには感動しました!

あの日、遠くからムスメ達を見ていた親猫は、元気な子だけを連れて行き、
弱った子は見捨てるしかないという自然界の厳しさの中での判断だったとは
思いますが、ムスメに向かって「助けてやってください」と言ってるようにも
見えたそうです。
↓ コチラは保護した直後の様子


イヴちゃん1


クリスマスイブに保護したので、名前は「イヴちゃん」と名付けられました。
そして↓ コチラはNちゃん一家に引き取られて約1カ月後のイヴちゃん。
キレイにしてもらって、今では家で一番エラいお姫様だそうです。

                     *写真の掲載を快諾してくれたNちゃん、ありがとう!


イヴちゃんその後 
なんか急に思い出した話ですが
ムスメが小さかった頃、仕事を終えて保育園に迎えに行くと
ある時 担任の先生に言われました。


おでかけヒヨコちゃん


4歳児が「まずい」と言うのもどーかと思うけど
辛い給食の時間に小さい頭の中で
「おばあちゃんどうしてるかな」「おかあさんどうしてるかな」とか考えて
現実逃避してたみたいです。
先生の目には脳ミソがお出かけしてるように見えたんですねー。
 
2013/09/18 00:19|ムスメTB:0CM:18
スズとスズの兄コメが我が家に来た頃、
まだ生後20日過ぎで、それはそれは可愛い文鳥のヒナでした。


かわいいもんは可愛い

*文字の間違いに気付きました!
 「成長」ではなくて「成鳥」です。すみません!
 おわびに・・・


スーちゃんビーム

撮れたてスズです。 アホなカッパをお許しください・・・ 
2013/09/14 00:02|文鳥のスズTB:0CM:22
本題に入る前に・・・
ちょいと左←のプロフィールを見てくださいませ。
私が勝手に師匠と呼んでる
「レンジャー日記」の蚊取り犬さんが
ウチの家族に命を吹き込んでくださいました!
家計簿つけながら頷くカッパなど全員が動いております!!
蚊取り犬先生!! ありがとうございました!!

さて・・・今年のお正月早々、ムスメが体調を崩し休日診療センターに行った時のこと
よろしかったらコチラへどーぞ
ムスメは寝込んでいたので、男の子を育てた経験のない私は
ムコ殿に何を食べてもらったらいいのか分からず、
とにかくたくさん食べるのかな?くらいに考えてしまい・・・

ムコ殿劇場4


ムスメのいない我が家のリビングで孤独感にさいなまれていたのでしょうか・・・?
スズに癒しを求めておりました・・・泣ける・・・
その後、ムコ殿は胃を悪くしてしまいました。
やっぱり食べさせ過ぎました・・・(反省)
残したらいけないと思ってムリしてたみたい・・・泣ける
 
2013/09/10 19:41|ムコ殿TB:0CM:22
ウチの近所にあるお気に入りのフランス料理屋さんに
久しぶりにランチをいただきに行きました。
ここは奥さんがデザート担当で、自分が食事に行くとみんなが同じデザートを出されて
残念だと思うからと、二人で行くとそれぞれ違うお菓子を出してくれます。


抹茶アイス


ご存知の方も多いと思いますが「辻利」は京都の祇園にある甘味処。
(マンガの中の「都路里」という名前はお茶の「辻利」さんの茶房の名称)
ウチはご先祖様のお墓がこの近くにあるのでよく通りますが、
いつ通りかかっても2階のお店から続く階段から下の通りまで
ズラーッと並んでいるので、一度も入ったことがありません。
ムスメだけ先に行ったのぉぉ??と思ったらなんのこっちゃない・・・


 
2013/09/07 07:50|ムスメTB:0CM:20

断る理由   

数年前まで働いていた職場でのことを思い出したんですが・・・

東京から年に何度か来るエライ人。
この人が来ると私を自分の秘書のように使うのでキライだった。
そしてたいてい大阪に宿泊していくので私の上司との「お食事場所」を予約するのも
私の仕事の一つになってたのですが
予想通り上司が誘うと・・・

断る理由

確かに、この二人はいかがわしい香りのするオヤヂ達でしたが
今思えば、このエライ人、本当に今夜ネコちゃんを世話する家族がいなくて
酒の席を振り切って帰ったのかも知れないナーと・・・
スズと暮らすようになって分かったコト。
 
2013/09/03 00:05|日々ネタTB:0CM:20

ランキングに参加しています 

アクセスありがとうございます。 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.