☆全て実話です! 笑っちゃう事も泣ける事もツラい事もみんなウチで起きたホントのお話~☆

プロフィール 

ふ~みんまま

Author:ふ~みんまま

♡主な登場人物♡
ワタシ ・カッパ



ムスメ ・ヒヨコ
ムスメ


夫 ・コアラ
オトーサン


ムスメムコ殿 ・エリートネコ
ムコドノ


マゴムスメ ・マメ
2013年12月誕生
mame_chan.gif
生後5カ月以降キャラ変更↓
オマメ


白文鳥のスズ
2008年4月10日~15日頃生まれ。


2017年5月21日、虹の橋のたもとへ。



など、主に家族や日々の笑えるネタを
描いています

character designed by HIYOKO.

 

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-
 

桜の花も咲き始め

寒い冬と交代で春がやってきたようですね~♪

でも私、今年の冬はいつ来たのかよく分からないんデス・・・フフッ




寒くはないわっ


去年大ヒットしたあの名曲は

まるで私のこと・・・

 
2015/03/30 22:52|ジブンTB:0CM:49

罪悪感   

ウチの白文鳥スズは

ウチの子になってもうすぐ丸7年です。

スズもすっかりオトナになったハズですが

留守番させる時は気になって頭から離れません・・・(-"-)

自分たちだけ外で楽しんでる時は特に・・・




スズがグレたら…!


 
2015/03/27 08:47|文鳥のスズTB:0CM:48
起こしてゴメン


私よりネコちゃんの方がビックリしたと思います(-_-;)

近所で時々見かける、このあたりのボスだと思うけど…

ホントにごめんねー(T-T)

 
2015/03/23 19:47|日々ネタTB:0CM:39
前回の記事には、たくさんの方から励ましのコメントや、
現在介護されている方、介護の経験のある方から
メッセージをいただき、ありがとうございました<(_ _)>
心から感謝しています。

さて先月は髄膜炎で入院してしまったワタシですが
退院後は夫コアラに丁寧に扱ってもらうことができました。




ガラス細工のカッパ


尚、
ここのところ 父カバのことで奔走しているうちに
このサービスは終了しました(-"-)
 
2015/03/20 15:10|おっとTB:0CM:51

脱・独裁者



いつかこんな日が来るとは思っていたけれど

本当に来るとは思っていませんでした・・・

おかげさまで「アタマ」の方は大変シッカリしております(^-^;)

これからまた忙しくなりそうです




今朝、今年初めてウグイスの声を聞きました。

 
2015/03/16 07:18|親の介護TB:0CM:68
No! と言える赤ちゃん

 
2015/03/11 20:52|マゴムスメ TB:0CM:50
少し前のことです。

スズを留守番させるというのに
部屋の電気をつけるのを忘れて出かけてしまい・・・




スズのキモチ


誰もいないと

「出てもつまんないわ」と思うのでしょうか・・・?

外に出た形跡が何もありませんでした

 
2015/03/08 20:45|文鳥のスズTB:0CM:42
病み上がりのワタシに一番よく効くクスリは

かわいいおマメちゃん♡

久しぶりに会いに行ってきましたら・・・♪




どこ見てんのよぉっ


ちょくちょくダレカと交信してます・・・(-_-;)

どこの赤ちゃんもそうなのかしら・・・?

今日のオマケ ↓
ムスメが広告の裏に走り書きしてたの イタダキ~(^皿^ )


ムスメ走り書き

 
2015/03/05 09:08|マゴムスメ TB:0CM:45
ながらくお付き合いいただきましたが

カッパの入院生活も無事終わり、

フツーの生活ができるようになっております。

ご声援本当にありがとうございました<(_ _)>

このブログの中ですっかり人気者になったフユコさんのお話もこれが最終回デス




病院ネタ フユコさん


よく言われマス

ムスメは私に似ず、結構かわいく仕上がっています (出た、親バカ)



そんな今日のオマケ ↓
二十数年前に両親から贈られたムスメのお雛さま


ヒヨコのお雛



そしてコチラは去年おマメちゃんにプレゼントしたお雛さま
ムスメにもらったお雛様と同じ作家さんの人形を、当時と同じ店で見つけました♪


おマメのお雛
 
2015/03/02 14:05|ジブンTB:0CM:53

ランキングに参加しています 

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

 

アクセスありがとうございます。 

 

ブロとも申請フォーム 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.